『EYE CANDY』〜MASTERPIECE MAKER〜

ASOMANABOでは初めての絵画を主体とした教室
EYE CANDY』〜MASTERPIECE MAKER
が始まります。原始人、モンキー、人間という3つのクラスを用意しました。「絵を描く」といっても性格や年齢によって内容も様々。まずはトライアルでお試しください。思わぬ自分発見があるかもしれません!どちらも先着順の受付となってます!

EYE CANDY
MASTERPIECE MAKER
~ みんなの名作メーカー 
2019/11/9(土)
11:00〜12:00 モンキークラス (1.5歳〜親子参加可)
14:00〜15:30 原始人クラス(3歳〜)
16:30〜18:30 人間クラス (6歳〜)

[モンキークラス] 11:00〜12:00
頭で考えない。本能のままに目で見て手を動かすクラス

対象:1.5歳〜(親子参加可)
参加費:¥2,500(+材料費¥1,000) 
持ち物:なし
服装:汚れてもいい服装 (エプロンは貸し出します)
使う道具:刷毛、筆、アクリル絵の具、キャンバス、マスキングテープ

『自分色・自分柄』
初めて筆を握ってみる。初めて絵の具に触れてみる。気の向くままに選んだ色がきっと好きな色。そんな発見もできる、その瞬間にしかできないアートが一生で一枚だけの作品に。

◉クレヨンや絵の具など道具を持って手を動かしてみる
◉考えなくていい、好きな色をキャンバスに乗せていく
◉指先を使ってパーツの糊づけをし配置していく
◉色の混色を楽しむ
◉できたキャンバスは自分の好きな色でできた大きな柄に
◉自分の名前入りに

自分色、自分柄

モンキークラスを申し込む
(初回体験は1000円+材料費500円で受けられます)


[原始人クラス] 14:00〜15:30
頭で考えながら、新しい道具・材料を使って個性を最大限発揮するクラス

対象:3歳〜
参加費:¥2,500(+材料費¥1,000)
持ち物:なし
服装:汚れてもいい服装 (エプロンは貸し出します)
使う道具:刷毛、筆、アクリル絵の具、毛糸、ポンポン、リボン

猫と僕(私)
〜原寸大のネコを1から製作します〜
ただ作るだけじゃない、遊びながら・学びながら。製作を通して絵の具や道具の使い方、色名前など学びながらペインティング製作の楽しさを体感します。出来上がったオリジナルネコは世界で1匹のネコ。買ったものでは感じられない新しいクリエイティブの楽しさを実感してもらえると信じています。

◉クレヨンの色、道具、材料の名前や使い方を学ぶ
◉リアルサイズの体でパーツの名前、位置をまなぶ
◉指先を使ってパーツの糊づけをし配置していく
◉完成した自分のネコに名前をつける
◉自分の猫との記念撮影

猫と私

原始人クラスを申し込む
(初回体験は1000円+材料費500円で受けられます)


[人間クラス] 16:30〜18:30
人間として6年以上の経験や知識を蓄えた人が、ペイントすることを生活に取り入れ、新たな視点を持つためのクラス

対象:6歳〜
参加費:¥3,000  ( +材料費¥1,000) 
持ち物:なし
服装:汚れてもいい服装(エプロンは貸し出します)
使う道具:刷毛、筆、アクリル絵の具、キャンバスなど

『新しい花のなまえ』
 〜絵を描く道具と絵の具と仲良くなる〜
絵を描くとは何なのか?頭で考えて手に指令を出してキャンバスに絵の具を乗せていく。相手を知らないと友達になれません。まずは道具と絵の具と仲良く付き合う方法から一緒に考えて行きます。

◉筆を持つ、絵の具に触れる、上手に使う
◉色と色を混をぜてみて発見する
◉自分の思い浮かべる花をキャンバスに書き写す
◉花の色を自分なりの混色で作る
◉新たな自分自身を発見する

新しい花の名前

人間クラスを申し込む
(初回体験は1,000円+材料費500円で受けられます)

人間クラスの今後の課程
1.花の名前(絵の具・道具と友だち)
2.黒猫の世界(グラデーションの描き方)
3.Big Apple(観察力・本物を見ながら)
4.Flying Birds (まるの描き方)
5.自分デザイン(まとめ・自画像)


講師紹介:Ami Ichikawa
一児の母。東京を拠点にアート系ワークショップや店舗のディスプレイデザイン、イベントグラフィックのデザイン、はたまた大人向けにワイングラス片手にワインを飲みながらの絵画スクールを開講したりと、多彩なシーンで活躍中。
https://amiichikawa.myportfolio.com/
●WE ART instagram:東京から発信するクリエイティブママグループ
https://www.instagram.com/we.art.tokyo/

ami ichikawa