『EYE CANDY』〜MASTERPIECE MAKER〜

ASOMANABOでは初めての絵画を主体とした教室
EYE CANDY』〜MASTERPIECE MAKER
「絵を描く」といっても性格や年齢によって内容も様々。まずはトライアルでお試しください。思わぬ自分発見があるかもしれません!

EYE CANDY
MASTERPIECE MAKER
~ みんなの名作メーカー 
2020/01/11(土)
14:00〜15:30 原始人クラス(3歳〜)
16:30〜18:30 人間クラス (6歳〜)


[原始人クラス] 14:00〜15:30
頭で考えながら、新しい道具・材料を使って個性を最大限発揮するクラス

対象:3歳〜
参加費:¥2,500(+材料費¥1,000)× 6回=¥21,000
持ち物:なし
服装:汚れてもいい服装 (エプロンは貸し出します)

モンスタープランツ
今回は、紙管に絵の具で立体物に色を塗ったりステッカーなどでデコレーションしてモンスターを作り、気に入った植物を植えます。
今回、誰もが見たことあるステッカー・シールなどの製作をされている(株)ワールドプリンターさんより提供いただいた紙管・ステッカーを使用します。

原始人クラスを申し込む
(初回体験は1000円+材料費500円で受けられます)


[人間クラス] 16:30〜18:30
人間として6年以上の経験や知識を蓄えた人が、ペイントすることを生活に取り入れ、新たな視点を持つためのクラス

対象:6歳〜
参加費:¥3,000(+材料費¥1,000)× 6回=¥24,000
持ち物:なし
服装:汚れてもいい服装(エプロンは貸し出します)
使う道具:刷毛、筆、アクリル絵の具、キャンバスなど

『BIG APPLE』
 
本物のリンゴをよく観察しながら描きます。手触り、においなど五感を使い静物画の描き方や技法も取り入れていきます。

人間クラスを申し込む
(初回体験は1,000円+材料費500円で受けられます)

人間クラスの今後の課程
1.花の名前(絵の具・道具と友だち)
2.黒猫の世界(グラデーションの描き方)
3.Big Apple(観察力・本物を見ながら)今回はココ!
4.Flying Birds (まるの描き方)
5.自分デザイン(まとめ・自画像)


講師紹介:Ami Ichikawa
一児の母。東京を拠点にアート系ワークショップや店舗のディスプレイデザイン、イベントグラフィックのデザイン、はたまた大人向けにワイングラス片手にワインを飲みながらの絵画スクールを開講したりと、多彩なシーンで活躍中。
https://amiichikawa.myportfolio.com/
●WE ART instagram:東京から発信するクリエイティブママグループ
https://www.instagram.com/we.art.tokyo/

ami ichikawa